住まいを考える
PLAN 1 それぞれの個室と友人たちと楽しむ空間を 併せ持つ住まい
この住まいのシングルミックスポイント

9つのシングルミックスポイントの詳細はこちらからご覧いただけます

社会とのつながりを持ちながら夫婦それぞれのライフワークを継続することが、このプランの最重要テーマ。夫婦の独立した時間を大切にしつつ、二人して社会ともつながりながら生きているのだということが実感できる住まいです。

その他のプランはこちら

設計のポイント

1. 夫婦のライフワークの場所をそれぞれに確保
2. 生活時間が異なるため、夫婦別寝室に。

シングルスペース

夫の場所

仕事部屋と寝室を兼ね備えた書斎を2階に確保。可動式の書棚を、ベッドと仕事場の間仕切りに応用。

妻の場所

テラスから直接アトリエに入れるように工夫。使い勝手の良い水周りや収納を確保。

ミックススペース

夫婦のラウンジ

1階と2階に分かれた夫婦の場をつなぐ吹き抜けを造り、夫婦のラウンジを新設。

キッチンダイニング

対面キッチンや屋外デッキなど、会話も楽しめる食事の場をアレンジ。

コミュニティエリア

1階のアトリエ

教室や作品展などを開きやすいように、開放的な動線を整備。

キッチンダイニング

キッチンダイニングとデッキをつなげてパーティーの場に。アトリエのドアを開ければ、広々としたワンルームに。みんなで調理を楽しめる対面キッチンに。

この住まいの間取はこちら(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

実例レポートを見る
ページTOP