住まいを考える
実例レポート リフォーム
CASE 1 暮らしをもっと楽しみたくて、
築27年の住まいを大改装。
京都府・M様ご夫妻(50代)
この住まいのシングルミックスポイント

9つのシングルミックスポイントの詳細はこちらからご覧いただけます

この住まいの間取り図はこちらからご覧いただけます。

リフォームポイント

●増築と間取り変更で、リビングを拡張
●キッチンを西から東へ移動し、対面式に
●リビングの一角にギターを飾るスペースを新設

1)音楽と笑い声が絶えない広々リビング

これからは、音楽や映画をゆっくり楽しんだり、友人を招いてホームパーティーを楽しんだりと、そんな暮らしを送りたいと考えられたM様ご夫妻。そこで、水まわりのリフォームをきっかけに、住まいを増改築してリビングを拡張。その一角に、ご主人の宝物であるギターのディスプレイスペースも新設されました。
「リフォーム前は、狭いうえにモノがいっぱいで、人も呼べないようなリビングでしたが(笑)、今では10人以上のお客さんを招いてのパーティーもできるようになりました」(ご主人)
お客様は、ご主人の音楽仲間や、“うちカフェ”を楽しみに訪れる奥様やお嬢様のご友人が多いとか。
「娘の友人など若い人たちからも『素敵な家ね』と言ってもらえて、うれしいです。これからはたくさんの方をお招きして、楽しく過ごしていきたいですね」(奥様)

2)広さが2倍になった、リビングダイニング

間接照明やブラケットライトが、空間を優雅に演出。「娘のアイデアで、テレビ背面右手の壁だけ違う色のクロスを張り、アクセントにしました」(ご主人)

3)奥様お気に入りの対面式キッチン

「リフォーム前は、ダイニングとの間に吊り戸棚があり閉塞感がありましたが、今度はオープンになって良かったです」(奥様)印象も明るくなるよう、背面収納の上部だけをホワイトに。

4)新設したギタースペース

以前は和室に置かれていたギターたちが、今はズラリとリビングの一角に。「ギターを飾るなんて考えてもみませんでしたが、コーディネーターの方に提案され、なるほど!と」(奥様)

5)リビングの続きにはデッキも

5.8×2.5mと奥行きもたっぷりのデッキは、窓を全開すればリビングとひと続きに。「気候の良い時期は、ここでお茶したりバーベキューを楽しんだりしています」(奥様)

「シングルミックスな暮らし」のための情報集めを!

家事・家計を考える

ご夫婦で過ごされる楽しみも共有していくためには、家事の分担や家の管理が大切になってきます。そんな日常のポイントとノウハウについて考えます。
 

くわしくはこちら

趣味・旅行を考える

ご夫婦のミックスな時間を、またシングルそれぞれの気楽な時間を楽しむ趣味や旅行。自分に合った趣味の見つけ方から二人で出かけたい旅のスタイルやプランの立て方などを考えます。

くわしくはこちら
ページTOP